アトランティスの亡霊 アトランティス 亡霊 宇宙艦隊 ナノマシン 人工電子結界 陸戦型戦闘機 先進型機動甲冑 小説 SF 学園 軍事 鬼 悪魔 ミリタリー イラスト 美少女 萌

アトランティスの亡霊

Ghost of Atlantis

ストーリー解説

ストーリー解説

太古の昔、アンドロメダ銀河と、ダイダロス(地球呼称:天の川)銀河との銀河間で戦争が起こった。

有機物が生命の源とするアンドロメダ陣営と、無機物が生命の源とし、有機物を捕食する事で種の拡大を図るダイダロス陣営との戦争は、いつしか種の存続をかけた大戦争となっていた。

巨大銀河同士の数万年にも及ぶ戦争は次第に厭戦状態となって疲弊しはじめた時、アンドロメダ陣営に属するアトランティス帝国はダイダロス陣営との和平協定締結に向けた特使の艦隊を天の川銀河に派遣した。

しかし "戦争を安定して制御できれば戦争関連に伴う莫大な利益が生み出せる" と考えるアンドロメダ陣営の妨害より和平協定は失敗し、アトランティス帝国は陣営に反逆したとして滅ぼされてしまう。

アトランティス帝国崩壊からさらに幾万年の月日が流れた現在、いまだ戦争は終結していない。
そして今からすごく近い未来、ある事件をきっかけに、滅んだ筈のアトランティス帝国の残党が再び立ち上がろうとした。

今度は "地球" と言う新たな友を連れて。

尚、このストーリーは、"事実" を除いてはすべてフィクションです。

RSS Feed Widget